MAMAGONの思った事&独り言を、 自由気ままに書く、【裏ブログ】
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計画停電と、大事な命。節電とは?
2011年04月06日 (水) | 編集 |
ブロ友のあやこさんのブログへ遊びに行った。
そこで、目にしたものは…
【病院へ電気を!このままでは救える命が救えません!!!】でした

o0400030011124606605.jpg


田舎でのんびりとした生活をしている私。
計画停電中は、
日向ぼっこをしながら、子供と外遊びをして暖をとったり…
これまでは、各部屋でテレビ&パソコン&エアコンを使っていた生活が、
一つの部屋で、和気あいあいと過ごす様になった。
最近では、暖かくなり計画停電も実施されないので、
計画停電の深刻さにウトイ状態。

でも、
夜の停電だと、リュウに泣かれ…
夜の停電後には、地震が発生
したりと、
それなりに、計画停電への思いはあったけれど。

話では、
交通事故が多発しているとは知っていた。
私も、停電中に運転し、
稼動している信号機が続き、安心しきって運転していると、
稼動していない信号機が急に出現したりする。
交差点の手前で気づいたから良かったものの、
ヒヤッとした瞬間だった

あやこさんのブログで、
計画停電で、決まっていた癌の手術が延期された話しや、
計画停電中の交通事故で、最初に運ばれた病院は、
重症患者を対象にした3次救急なのに、
計画停電中でCT検査ができなかった為に、重態
になった話しがあり…

大きな病院には自家発電があると言う報道は嘘?
と情報の信頼性を疑った。
大病院も計画停電には対応できない可能性がある。
と認識した方が良いようだ。

震災で被害の無い地域では、
経済がこれまで通りに動いた方が良い
と、
安定した収入と、支出の大事さ。お金が回る事が大事な事も解るが…
電力を異常に使う娯楽は、いかがなものか…?
と、私も思う。

6月になると、暑くなるだろう。
昨年のような猛暑だと、エアコンを使いたくなるし、
我慢を強いられる事による、熱中症も生命の危険を伴う。

一般家庭の節電も大事ではあるが、
一般企業の節電を!!とお願いしたい。
最近、買い物へ行くと、
これまでは、眩しい程の照明が、
目に優しい照明へと変化して行った。
ホームセンターの熱帯魚売り場では、電気を消して、
水族館の様に、水槽と魚が輝いていた。
節電が、逆に素敵な照明効果になっている。

商店や娯楽施設に、
今までの様な、眩しい照明が必要なのか?
その事を考える機会になったのだと思う。



o0400030011124606605.jpg

あやこさんのイラストは、可愛くて温かくて大好きです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

私も計画停電に病院や信号機が入ってるのに非常に不満がありました。

先日もあるブロ友さんのところでも愚痴って来ましたよ(笑)

やっぱ、病院と信号機は除外すべきでしょう~
あやこさんのおっしゃる通り「救える命が救えない」・・・

私のブログにもこのイラスト貼らせて下さいね。
是非、拡散しましょう。
2011/04/08(Fri) 14:21 | URL  | milkyway #-[ 編集]
真実はここにあります。ユーチューブ 上杉隆氏会見
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=O0CRuajD6C8

2011/04/22(Fri) 22:04 | URL  | 真実 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。